折込からポスティングへ

折込からポスティングへ

近年多くの企業様からポスティングのご依頼を大変多くいただいております。

その一つとして、今まで新聞折り込みでの広告をしていたが、費用対効果が年々悪くなり、

ポスティングを一回やってみようと思っていただける企業様が増えております。

シカゴピザグループとしても近年新聞折り込みからポスティングへの注目が高まっております。

シカゴピザグループでは、長年新聞折り込みを大変利用しておりましたが、年々費用対効果が薄くなり

つつ、ポスティングのみ行う店舗も増えてきております。

近年、新聞購読者が減りつつあり、また若い世代が新しい暮らしを始める際に新聞を頼まないケースが

増えておりますので、広告の幅が大変狭くなっているのが現状です。

賃貸物件への新聞折り込みの投函率も非常に減っており、

確実に各ポストへと投函できるポスティングが有効になっております。

しかし、ポスティングでは各ポストへと投函できますが、無作為にポスティングするため、

依頼する際には、しっかりと自社のターゲット層がいる地域へとポスティング依頼する必要があり、

なんとなくポスティングの依頼をしてしまうと費用対効果が薄れてしまいますので、

ご依頼の際は、お気軽に世帯層など自社の顧客相談をおまちしております。

弊社ではいつでも無料でご相談受付しております。

また、必ずしもポスティングの効果が一番ではなく企業様のターゲットによっては新聞折り込みでの

広告もおススメしております。

例えば、高齢者へのサービス業、解体業様など業種によってはポスティングよりも

新聞折り込みの方が費用対効果がよくなる事もあります。

ポスティングの良いところ、新聞折り込みの良いところ、しっかりと把握して頂き、自社サービスにあっている

ものを使われるのがよいかと思われます。